青森住宅活性化プロジェクト AHBA・BASE (アーバ・ベース)


人口減少、労働力不足、後継者不在による望まぬ廃業など我々工務店にはこんな共通点があります。
「今までと同じような事をやっていて、生き残れそうにない!」危機感から、何か挑戦しなければと
思っていましたが、どうすればいいかわからないのが現状でした。

そもそも工務店としてこの先、どの様にお役に立てるのか?目指す工務店像とは? 考えました。
そう言えば、多くの人が関わってつくられてるなぁと思います。

お客様中心に、多くの職人、地元の材料によって、、、「人が中心の家づくり。」そして、その先に
あるのが『三方よしの精神』だと考えました。買い手よし、売り手よし、世間よし。

1社では小さな存在ですが、6社で協力出来ると『仕事を通じて地元に貢献できる!』この思いで、
青森市初の取り組み青森住宅活性化プロジェクトAHBA・BASE(アーバ・ベース)が始まりました。



事業内容:  青森市石江(マツダ自動車学校)近辺で6社工務店の売却型展示場を2020年9月にOPEN予定です。

参加メンバー :逢坂建築ホームプラン、県木住、黄金工務店、青菱建設、豊島建築、真木工務店 
特別賛助会員:赤石材木店


青森市の短命と豪雪の課題に対し、6社それぞれの解決策と、「こんな事もありなんだぁ」と思え
るヒントが盛りだくさん!ご期待下さい!

Diary


2020年5月15日

アーバタウン石江の着工始まります!
『工務店6社による合同展示場プロジェクト』AHBA・BASE(アーバ・ベース)
Aomori Home Builders Architects-BASE


今日は、石江岡部の分譲地に仮設事務所を設置するため準備しました!豊嶋建築さん、県木住
佐藤さん、と雑草防止の防草シートを敷き、砂利で押さえました。流石は、大工さん!段取り、
手際の良さに「ビックリ!!」半日でしあがりました-!







ジョイコスシステムの豊嶋社長、またの名を「親しみやすい大工さん!」いよいよですね!



2020年4月18日


展示場着工に向けて、打ち合わせを重ねております。



豊島建築にて、各社の設計プラン公開会を開催しました。各社のプラン、思いを発表してもらいました。
6社の個性で青森の暮らしが豊かになる様に、準備しております。



最近は、ZOOM会議のオンパレード!!!この日は、アーバ・ベースのホームページ開設に向けての打ち合
わせです。どの様にお役に立てるか?それをどう伝えるか? 試行錯誤の段階ですが、いいホームページが
出来そうです!